読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きてるって素晴らしい

KinKiヲタでトラトリスト

綾野剛にハマる

私、ジャニヲタ歴15年の26歳です。
ジャニヲタ、KinKiヲタです。
生きてる半分以上をKinKi大好きー!という時間に費やしている。現在進行形で。
二次元とかも好きだし、映画やドラマやでその時の流行りの人もちょっと好きになったりとかはあるけど、基本KinKi。KinKiが基本、の一途でした。
この15年、ずっと。
不動の最重要項目、KinKi Kids


しかし、1ヶ月半前ぐらいに事件勃発。
出張中の出来事。出張中は早く帰れるし、暇なので、だいたい動画祭りをする。
過去の映画やドラマ、アニメ…最近のものも。仕事始めてからは殆ど見てないので。
1話から一気見とかして休み潰れることもある(笑)
出張中は仕事以外は廃人化していきそうで恐怖を覚える(笑)

有川浩さんの『レインツリーの国』が玉ちゃんで映画化されるのが前売販売が始まる、っていう情報見ながら、うーん…と買っておくべきか迷ったのが事の発端じゃないかと思われる。
有川浩さんの作品は好きで、全部は読んでいないけれど
自衛隊モノがかなり好きで、『塩の街』『空の中』『海の底』『クジラの彼』『空飛ぶ広報室』は所持している。
あ、あと『レインツリーの国』も持ってる。
図書館戦争』は借りて読んだ。
で、レインツリーの実写化はいかがなものか…と考えてでも広報室も図書館戦争も当たりだったしな…と思って、見返したくなったのです。ドラマを。
探したら配信中だよ!全話!
見始めたら、空井と稲ぴょんの可愛いこと!!!
あと鷺坂さん大好き!てかあのドラマはみんな好き!っていうことになり(ここまではよくある)

で、空井と稲ぴょんのツーショット画像が欲しいなぁーと思い探したのが、たぶん泥沼への第一歩。

画像保存してホクホクしながら、必然的に出てくる空井役をしている綾野剛さんのいろんな画像に衝撃を受けるのです。

あれ?かっこよくない??あれ?と…。

そして好みど真ん中の画像に出会い……増える増える、携帯の中に綾野剛

画像から、過去の作品や、書籍をあさる…。
今のこの、情報がわさわさ手に入る世の中が怖い!笑
悔やまれるのは、もう少しハマるのが早ければ、新宿スワンの番宣祭の頃だったのに…。
ハマったころにはもう映画が公開されていた…。


で、何故に私は綾野剛さんに惹かれるのかを考えてみた。
私がこの世で1番だと思っているのは堂本光一さんです。
顔の好み、仕事に対する姿勢への憧れなどで、まるっと好き。不動の1位。
で、堂本剛さん、ここは別枠。顔の好みとかじゃなく、光一さん好き、光一さんがつよっさん好き、2人でいるの可愛い、からの、つよっさん好きなので。
(今はつよっさん自身も大好きです)

ビジュとかの好みでいくと、2位は石川直さん。
SHOCK出てるパーカッショニスト。クールな、ニヒル感のある笑い方が凄く好き。
3位は尾崎豊。母親の刷り込み教育もあるだろうけど、好きな顔だ。笑ってくしゃってなってる顔とか、見てて幸せになる。
て、いうのが、今までのやつ。

そして綾野剛さん。現在、2位に食い込んでいる。間違いない(笑)
好きになるまでは、雰囲気イケメンだな、と思っていた。いやもうほんと、空井さん役した以外は全然興味なかった。
雰囲気イケメンって、髪型とか服装とか、オシャレにしてたらなんとなくイケメンっぽく見えるっていう人のことだと思っているのだけど。

綾野さんは違うんだよ、雰囲気が、カッコイイんだよ!
カッコイイ…色っぽい…艶っぽい、かな。
分かってもらえるのだろうか…雰囲気、オーラ…空気感?
これを自分で思った時にすごい納得したんだけど(笑)
そして、自分がそういうダークな感じの人が好きなんだと発覚した。
光一さんも、直さんも、尾崎も、陰の人だと思う。
陽じゃない、絶対(笑)
暗くはないけど、闇の部分を感じる人。

空井さんを演じてる時は基本ワンコみたいな感じなのであんまりその黒いというか、漆黒というか、綺麗な艶やかな黒い雰囲気はないから、そこではハマらなかったんだと思われる。
空井さんも辛い過去があるから、悲しみを背負っている人なのだけど…。


悲しいとか、辛いとか、切ないとか…そういう感情が凄く似合う、綾野さん。
明るい、陽気なのも可愛いのだけど、闇を抱えている役がほんとに凄い。
苦しくて、哀しくて、切なくて、見ているこっちの胸が締めつけられて、涙が出る。

ロンググッドバイの保が夕陽を見ながら微笑むシーンがもうなんか、どうしてこんなに切ないのだろうと。
別に悲しいシーンではないのに。
切ないとか、悲しいとかは、美しいんだな、と綾野さんを見てると思う。

かなしい綾野さんは、ほんとに綺麗。

愛しいって、かなしいって読むんだったなーとその時思って、なんか全部繋がっちゃうじゃん。
そりゃ好きになるわ!となった。

演技も、ほんとに、あー役者さんってこんなに凄いんだ、とびっくりする。
顔も違うし。存在の仕方が違う。

新宿スワンの龍彦とソレダケの千手完を続けて見て、なんだこの人!?と思った(笑)
キャラの振り幅えげつない。すごいよねぇ…。


で、この1ヶ月ぐらい、綾野さんがグイグイ来すぎて、今までほんとKinKiだけだったのに…となんか浮気してるような気分になって、凄い悩んでいたのだけど(他の人から見たらなんてアホくさいと思うだろうが、本人はいたって本気)
綾野さんのbotに、好きなものが増えるのは心が豊かになる、みたいなのがあって。
泣いてしまったよね…(自分でもイタイと思ってる、ちゃんと!笑)
いいんだ、と思って。
綾野剛だいすきー!!!って言ってしまえ、と思えて。

KinKi友には、今のところ賛同は得られていない(笑)
好きなタイプが遺伝で似ている母親には、は!?と言われた(笑)
健くんの方がカッコイイよ?と(笑)
(一時期るろ剣ブームがあったのです)

いやもうね、ほんとびっくり、自分が塩顔好きになるだなんてこれっぽっちも考えたことなかったけど…。
綾野さんの思考とか、言葉とか新鮮だし、新しい考え方が出来そうで、人間的に成長出来そうな気がするし。

周りの現実の大切なものや人を、もっと大事に出来そうで。
いつ死ぬか分からないから、今のこと考えるって言ってて、あーそうだよね、って。
もっと、今を大事にしないといけないな、と。
今自分が大事なもののことをよく考えなきゃな、とか。
光一さんも目標は立てないとか、よく言うけど、綾野さんも似てるけど、ちょっと違う。

なんかね、不思議な人だわ。

クールに見えるのに、懐いて可愛いとか、光一さんに似てるし。
てか光一さんよりワンコだわさ。
自分から行ける人だしな。
人が嫌いからの、今のあの状態はすごい努力だと思う。

あははは!と豪快に笑う顔が凄く可愛い。

艶やかな黒いオーラと、人懐っこい笑顔のギャップにまたやられるんだなぁ…。

綾野さん、一過性のブームでは終わらないだろうなぁ…と、今はもう、嬉しくて、この先楽しみで仕方ない。