生きてるって素晴らしい

KinKiヲタでトラトリスト

ラブソング

最近、ガリレオからの福山さんにハマっている。
湯川先生が好きすぎる話はまたにして、昨日から始まった月9のラブソング。
福山さんのビジュがあんまり好きじゃない感じなのとヒロインがまたなんとも言えないな…でも菅田くんいるわ!と思いながらどーしようかなぁー…ってなってたけど、スカッとのやつに福山さん出てるの見て、ツッコミどころ満載で(笑)
いやー、あれ神対応か?とか思いながら、笑いを取りにいってるとこがね、まぁいいんじゃなかろうかねーの流れで見ちゃったのよ。
一応、録画もしてね。

やっぱり福山さんのビジュがぁーと思ったけど見慣れる(笑)髪型がなーあの前髪いる?笑
そしてヒモかよ、先生なのにヒモ(笑)
臨時だけかと思ったらちゃんと病院で働いてるじゃん。ちゃんとしなよ、先生…と思いながら見る。
さくらちゃんは動いてる方が断然可愛い!
吃音症の女の子の役。
あーどもるって言葉があったな…とふと思い出した。
調べてみたら、その“どもる"は差別用語らしい。
周りにはたぶん居なかったと思うけど、そういう人がいるのは知ってた。
仕事中なニコニコと黙って話を聞いて、相槌を打って…理解を得られない場合はとても辛いだろうなぁ…と思いながら。
お家に帰ってから凄い喋る、ちょっと最初はつっかえるけど、足を叩いたりもしない。
一緒に住んでるのか、しかし何かあるぞ、と思いながら見る。

職場のカウンセラーですか。臨床心理士とな。
へぇ…(いまいちよくまだ分かってない)
イケメン設定おもしろい(笑)


結婚と妊娠のお知らせ。
結婚式のスピーチのお願い…あぁ、寂しいんだな、と。
過去の3人も出てきて、養護施設で育って、きっと3人で生きてきたのだ。
そりゃ寂しいわ、と。
それでも、スピーチが出来るようにと努力するさくらちゃんが健気で…。
居酒屋で注文してるのをたまたま見るのが萌えた。

鼻歌のさくらちゃんに声は掛けずに、過去の女性の面影を見る(今後の重要人物と思われる、亡くなってる様子)
ここのふたりが可愛かった。

しかし、頑張った予約もなかったことになる。
それに気づく先生もいいなぁ…。

で、踏切。
逃げるさくらちゃんを追う。
電車が近づく中、渡ろうとするさくらちゃんを必死で止めて、軽々持ち上げる姿におぉ!となる。
さくらちゃん軽そうよね。
で、襲ってると勘違い+ダメな診断された臨床心理士はお前か!で菅田くんに殴られる(笑)
とばっちり、先生とばっちり(笑)

診断。
歌い始めるさくらちゃんに、ちょっと待って!とギターを引き始める先生。
歌って、歌って、ほら。っていう優しいやつ。


お姉ちゃんに似てたね、って。

んー…お姉ちゃんは元カレなのか、元妻なのか。
ミュージシャンの頃のパートナーには違いない。
バンドからデュオになった気配がある。
んー…これから波がくるのだろうなぁ…。
ちゃんと幸せになってもらいたい。

福山さんの年でラブストーリーはもう…とか言われてて、最初はそう思ってたけど、さくらちゃんにはいいのではないかと思う。
まるっと包んでくれる大人がいい。
しかし先生、もうちょっとちゃんとして欲しいがな!笑
大いにありだと思う。
しかし視聴率がなー。
初回がダメだったらしいのだけど…いいと思うんだけどなぁ…。